抜け毛になる原因は?

抜け毛の原因は男性ホルモン?抜け毛の原因を確認しておきたい。

抜け毛や薄毛の原因にはさまざまなものがあります。

 

 

  • 睡眠や食事などの生活習慣
  • ストレス
  • 年齢
  • 遺伝
  • 頭皮環境が原因

 

一番は男性ホルモン?

中でも一番原因として有名なのが、男性ホルモンです。

 

 

男性ホルモンことテストステロンは筋肉を発達させて男らしい体系にしてくれる働きがあります。

 

 

その一方で、皮脂を多く分泌するといった働きもあります。

 

 

大量に皮脂が分泌されると・・

頭皮の皮脂が過剰に分泌されれば毛穴を塞いでしまい、酸素が入らなくなります。

 

 

新しい毛の発育に悪影響を及ぼします。

 

 

髪の毛はたんぱく質ことケラチンで作られていますが、男性ホルモンはたんぱく質を作りだすことを阻害してしまいます。

 

 

男性ホルモンに邪魔されてしまうと健康な髪を生み出すことが不可能となります。

 

 

抜け毛の原因(男性ホルモン)を対策するなら?

男性ホルモンに対して対策はできるものでしょうか?

 

 

答えは「Yes」です!

 

 

例えば以下のような方法があります。
  • 有酸素運動
  • 食事の工夫
  • サプリメントを利用する

 

 

ただし、「男性ホルモンを減少させれば必ず抜け毛も減少する!」

 

 

といったわけではありません。

 

 

他の原因も考慮して改善していきましょう!

page top