ニューモ育毛剤の効果はある?

ニューモ育毛剤の効果や特徴をリサーチしました!

株式会社ファーマーズより販売されているニューモ育毛剤をリサーチしました!

 

 

 

ニューモ育毛剤にはタマゴ由来成分の育毛成分のが含まれています。

 

  • HGP(Hair Growth Peptide)
  • ランペップ

 

 

どちらの成分もタマゴから作られていて、生まれたばかりのヒヨコの体毛に着目されたのがきっかけでした。

 

ヒヨコは生まれてたったの21日で体毛に覆われています。

どうして21日だけで、体毛が生えた(発毛した)のか?という疑問がきっかけでした。

 

 

HGPとランペップはどちらも株式会社ファーマーズが開発した成分で育毛に大きな効果がある成分です。

 

 

 

 

 

 

ニューモ育毛剤の根幹!タマゴ由来成分について

タマゴ由来成分の効果効能を確認します!

その1 HGP
その2 ランペップ

 

その1:HGP

HGPはタマゴの卵黄から作り出された育毛促進を支える成分で、卵黄自体にもビチオンという育毛効果がある栄養素が含まれています。

 

 

その2:ランペップ

ランペップはタマゴの卵白の部分を酵素で分解して作り出された成分で、血行を促進して血のめぐりを良くするなどの特徴があります。

 

 

HGPとランペップが含まれたニューモ育毛剤には髪の毛の成長を促したり、血行を良くするなどの特徴があり、育毛にも効果的な成分です。

 

 

ニューモ育毛剤。その他の有効成分

独自成分以外にも有効成分があります^^

 

1 センブリエキス
2 グリチルリチン酸ジカリウム
3 D-パントテニルアルコール

 

センブリエキスや、グリチルリチン酸ジカリウムや、Dパントテニルアルコールなども含まれています。

 

 

これらの成分には育毛以外のも脱毛予防や頭皮環境の改善などの特徴もあります。

 

センブリエキス

センブリエキスには頭皮に塗布することで皮膚の温度が上昇して、同時に血管が広がって血行を促進する効果もあります。

 

 

頭皮周辺の血行が良くなれば、頭皮にも栄養素が届くようになり、育毛に繋がります。

 

 

またセンブリエキスは自然に頭皮の温度を上昇させて、新陳代謝を高めるので、副作用なども発生しにくく安全です。

 

 

グリチルリチン酸ジカリウム

グリチルリチン酸ジカリウムは漢方などにも多く使われている成分で、頭皮の殺菌作用や炎症を防ぐなどの作用があります。

 

 

殺菌作用があるので頭皮に菌が繁殖することを防ぎ、頭皮環境を改善できるという特徴があり、頭皮のかゆみやふけも出にくくなります。

 

 

グリチルリチン酸ジカリウムに関しても副作用などはなく、安心して使用できる成分になっています。

 

 

Dパントテニルアルコール

Dパントテニルアルコールもグリチルリチン酸ジカリウムと同じように、新陳代謝を高める作用があり頭皮を保湿することもできるので、頭皮環境の改善と育毛に役に立ちます。

 

 

副作用についても、Dパントテニルアルコールの含まれているのは水溶性ビタミンなので、頭皮に直接塗布しても安全性が高く副作用も発生しにくいです。

 

 

ニューモ育毛剤はセンブリエキスなどの3つの有効成分以外のも、独自に開発したHGPとランペップなどの成分も含まれていて育毛に効果的です。

 

 

また含まれている成分には副作用などが少なく、安全性が高く安心して使えることもニューモ育毛剤の特徴の一つです。

 

 

 

ニューモ育毛剤はクレジットカード以外にもコンビニ決済や代金引換も可能です!

 

 

page top