AGA対策には生活習慣が重要です。

AGA対策をするために、頭皮のお手入れはどうすればいいの?

AGA対策で気を付けるべきポイントは大きく分けて3つあります。

 

1 食生活を見直す。
2 ストレスを改善する。
3 頭皮のケアをする。

 

 

食生活

人間の体は食べ物からできています。

 

 

髪の毛も同じで、栄養が送り届けられます。

 

 

栄養バランスが整った食事を心がけることで髪の毛も強く健康的なものになります。

 

 

栄養がしっかりと頭皮まで届けるメリット
  • 髪の成長期が適正水準になる。
  • 太い髪の毛をよりキープできる。

 

 

ストレス

白髪や抜け毛など髪の毛に関するトラブルはストレスが大きく影響しています。

 

 

ストレスによって血行が悪くなり、頭皮にまで酸素と栄養が届かなくなってしまうことが原因です。

 

 

血行が悪くなる弊害
  • 発毛を邪魔する。(髪の毛の成長期が短くなる)
  • 髪の毛の健康状態を悪くする。

 

栄養を届けるのは毛細血管です!!

 

頭皮には毛細血管が張り巡らされています。

 

毛母細胞へ酸素や栄養を送り届けてくれるのは毛細血管なのです。

 

血の巡りは髪の毛にも影響しているのです!

 

 

ストレスはうまく分散する

ストレスを感じない生活を送るというのは不可能です。

 

 

なので、上手に発散させてストレスをため込まないようにするというのが大切です。

 

 

血行を悪化させる原因としてはその他にもタバコやお酒などもあります。

 

 

頭皮の状態

より髪の毛や頭皮に優しいシャンプー選びをすることが大切です。

 

 

毛穴から髪の毛が生えていますが、その毛穴に汚れが詰まっては周辺が不衛生になってしまいます。

 

 

マッサージも効果的

AGA対策として頭皮マッサージをするというのも効果的です。

 

 

シャンプーの際に軽くマッサージをしてあげるだけで頭皮の血行がよくなります

 

 

マッサージは簡単にできる対策ですよね^^

 

 

お手入れグッズもある

AGA対策として様々なお手入れグッズが販売されています。

 

 

自分に合ったものをチョイスしてお手入れをしていくということも有効です。

 

 

時には美容院でヘッドスパをお願いするなどプロの手によるお手入れを入れると頭皮にも良いことです。

page top